【サポート】Arbor: State Diagram Editor【エディタ拡張アセット】

新しくアセット作るよ!テスター募集!等のやり取りにどうぞ
公開アセットのサポートにも
アバター
りこりす
記事: 28
登録日時: 2014年5月24日(土) 19:31
連絡を取る:

【サポート】Arbor: State Diagram Editor【エディタ拡張アセット】

投稿記事by りこりす » 2014年6月04日(水) 23:27

私が作成したエディタ拡張アセット『Arbor』のサポートトピックを試しに作ってみます。
Arborに関するご意見ご感想などあればお気楽に書き込んじゃってくださいな。

以下紹介など……

Arborはシンプルかつ強力な状態図エディタです。
プログラマは自由にステートの挙動をコーディングできます。
デザイナーは挙動を組み合わせて直感的にゲームが作れます。

ArborHeader.jpg
ArborHeader.jpg (55.59 KiB) 閲覧数: 11138 回


特徴:
-シンプルなエディタ。
-MonoBehaviourと同様に拡張できるスクリプトに対応。
-ゲームロジックにあわせて自由に挙動をコーディングできる。
-ひとつのステートに複数のスクリプトを割り当て可能。
-ソースコードは全てC#です。全てのソースコードが含まれています。

ドキュメント

チュートリアル

無料体験版

Asset Store へのリンク:
https://www.assetstore.unity3d.com/en/#!/content/17883
エディタ拡張アセット作ってます。

やまだ
記事: 21
登録日時: 2014年4月03日(木) 13:44

Re: 【サポート】Arbor: State Diagram Editor【エディタ拡張アセット】

投稿記事by やまだ » 2014年6月19日(木) 05:22

買わせていただきました。
1.3のバージョンを使っているのですが、要望が2点あります。

1.組み込みBehaviourにtransform系を追加
具体的にはfromとtoを指定しての移動などを追加していただきたいです。
用途としてはUI系の演出などがメインで使おうと思っています。(iTweenなどが使えればさらに良いです)

2.エディタ上でのステートのグループ化
エディタ上でステートの位置を変更する際、関連するステートも同時に移動させたいです。
さらに言えば、ステートをブロック単位で表示したいです。(遷移の線が真下に短く伸びるような感じでくっついているようなものです)

この二つを検討いただけたら幸いです。
よろしくお願い致します

アバター
りこりす
記事: 28
登録日時: 2014年5月24日(土) 19:31
連絡を取る:

Re: 【サポート】Arbor: State Diagram Editor【エディタ拡張アセット】

投稿記事by りこりす » 2014年6月19日(木) 09:51

要望ありがとうございます。

やまだ さんが書きました:1.組み込みBehaviourにtransform系を追加
具体的にはfromとtoを指定しての移動などを追加していただきたいです。
用途としてはUI系の演出などがメインで使おうと思っています。(iTweenなどが使えればさらに良いです)

Tween系ですね。あったほうが便利かと思いますので導入する方向で検討してみます。
(iTweenなどほかアセットとの連動については、バージョンの整合性などで互換対応に保障がもてなくなるので、すみませんが現状対応予定はありません)

やまだ さんが書きました:2.エディタ上でのステートのグループ化
エディタ上でステートの位置を変更する際、関連するステートも同時に移動させたいです。
さらに言えば、ステートをブロック単位で表示したいです。(遷移の線が真下に短く伸びるような感じでくっついているようなものです)

問題点としては、ステートが多くなってきた時に管理しづらい点、という感じでしょうか。
私自身どう整理できればいいかの方向性が定まっていないので、グループ化の検討はしますが何とも言えないのが現状です……
ひとまず複数選択しての移動は導入できればと考えてます。

今後もよろしくお願い致します!
エディタ拡張アセット作ってます。

やまだ
記事: 21
登録日時: 2014年4月03日(木) 13:44

Re: 【サポート】Arbor: State Diagram Editor【エディタ拡張アセット】

投稿記事by やまだ » 2014年6月19日(木) 12:17

りこりす さんが書きました:Tween系ですね。あったほうが便利かと思いますので導入する方向で検討してみます。
(iTweenなどほかアセットとの連動については、バージョンの整合性などで互換対応に保障がもてなくなるので、すみませんが現状対応予定はありません)

たしかにその通りですね。Tween系は単純なもの(FromToやRotate、Scaleなど基本のもの)だけでもあると使い易くなると思います。

りこりす さんが書きました:問題点としては、ステートが多くなってきた時に管理しづらい点、という感じでしょうか。
私自身どう整理できればいいかの方向性が定まっていないので、グループ化の検討はしますが何とも言えないのが現状です……
ひとまず複数選択しての移動は導入できればと考えてます。

複数選択の移動が出来れば問題ありません。グループ化は1つの案でしたので、複数移動で十分要件は満たされています。

ご返答ありがとうございました

アバター
りこりす
記事: 28
登録日時: 2014年5月24日(土) 19:31
連絡を取る:

Re: 【サポート】Arbor: State Diagram Editor【エディタ拡張アセット】

投稿記事by りこりす » 2014年6月21日(土) 07:16

Arbor1.4にてTween系のBehaviourを追加いたしました。
詳しくは、
http://caitsithware.com/wordpress/asset ... behaviours
こちらにあるTween系の各ページを参照ください。
エディタ拡張アセット作ってます。

アバター
sekig
記事: 8
登録日時: 2014年7月08日(火) 23:52
連絡を取る:

Re: 【サポート】Arbor: State Diagram Editor【エディタ拡張アセット】

投稿記事by sekig » 2014年7月09日(水) 00:07

お世話になります。

Unity 4.5.0f6 + Arbor Ver. 1.6を使っています。

Arbor EdirotのGrid(上部のボタン)を押すとConsoleにエラーが表示されます。
ss20140709.png
ss20140709.png (42.37 KiB) 閲覧数: 10937 回

Consoleに表示されるエラーの内容
------------------------------------------
InvalidOperationException: Operation is not valid due to the current state of the object
System.Collections.Stack.Peek () (at /Users/builduser/buildslave/mono-runtime-and-classlibs/build/mcs/class/corlib/System.Collections/Stack.cs:321)
UnityEngine.GUILayoutUtility.EndLayoutGroup ()
UnityEngine.GUILayout.EndHorizontal ()
UnityEditor.EditorGUILayout.EndHorizontal ()
ArborEditor.ArborEditorWindow.DrawToolbar () (at Assets/Arbor/Scripts/Editor/Core/ArborEditorWindow.cs:1034)
ArborEditor.ArborEditorWindow.OnGUI () (at Assets/Arbor/Scripts/Editor/Core/ArborEditorWindow.cs:1039)
System.Reflection.MonoMethod.Invoke (System.Object obj, BindingFlags invokeAttr, System.Reflection.Binder binder, System.Object[] parameters, System.Globalization.CultureInfo culture) (at /Users/builduser/buildslave/mono-runtime-and-classlibs/build/mcs/class/corlib/System.Reflection/MonoMethod.cs:222)
------------------------------------------
以前のバージョンではエラー表示は無かった(気が付かなかった)です。
直接動作には影響ないところだと思いますが報告しておきます。

アバター
りこりす
記事: 28
登録日時: 2014年5月24日(土) 19:31
連絡を取る:

Re: 【サポート】Arbor: State Diagram Editor【エディタ拡張アセット】

投稿記事by りこりす » 2014年7月09日(水) 08:38

報告ありがとうございます。

こちらでUnity4.3.4f1とUnity4.5.1f3で確認したところ再現できませんでした。
これからUnity4.5.0を入れて確認してみます。

あとアップデート前は起きていなかったらしいとのことなので、
もしアップデート前からArbor Editorを表示したままにして上書きインポートしていた場合は以下の手順でArborを再インポートしてみてください。
  • Arbor Editorを閉じる(右上にある▼≡のマークをクリックしてClose Tab)
  • メニューのFile→New Scene
    そのままのシーンでも問題ないと思いますが念のため。
  • Arborフォルダをまるごと削除
  • 再度Arborをインポート

よろしくお願いします。
エディタ拡張アセット作ってます。

アバター
sekig
記事: 8
登録日時: 2014年7月08日(火) 23:52
連絡を取る:

Re: 【サポート】Arbor: State Diagram Editor【エディタ拡張アセット】

投稿記事by sekig » 2014年7月09日(水) 09:46

返信、ありがとうございます。

全くの新規プロジェクトでも同様の現象が起きました。

> Unity 4.5.0f6 + Arbor Ver. 1.6を使っています。
大事なことを書くのを忘れていました。
UnityはMacで動かしてます。

Googleで
「Operation is not valid due to the current state of the object unity "EditorGUILayout.EndHorizontal"」
で検索すると何件かヒットするのでUnity側の問題かもしれませんね。

アバター
りこりす
記事: 28
登録日時: 2014年5月24日(土) 19:31
連絡を取る:

Re: 【サポート】Arbor: State Diagram Editor【エディタ拡張アセット】

投稿記事by りこりす » 2014年7月09日(水) 10:14

Macでしたか・・・Mac環境がないので検証できてませんが、
ArborEditorWindow.csの1027行目あたりを以下のように変更しても出ますでしょうか?

csharp code
bool horizontal = true;

if( GUI.Button( gridButtonPosition,Localization.GetWord("Grid"),EditorStyles.toolbarDropDown ) )
{
GridSettingsWindow.instance.Init( gridButtonPosition );
horizontal = false;
}

EditorGUITools.HelpButton( helpButtonPosition,"http://caitsithware.com/wordpress/assetstore/arbor","Open Reference" );

if( horizontal )
{
EditorGUILayout.EndHorizontal();
}
エディタ拡張アセット作ってます。

アバター
sekig
記事: 8
登録日時: 2014年7月08日(火) 23:52
連絡を取る:

Re: 【サポート】Arbor: State Diagram Editor【エディタ拡張アセット】

投稿記事by sekig » 2014年7月09日(水) 10:44

りこりす さんが書きました:Macでしたか・・・Mac環境がないので検証できてませんが、
ArborEditorWindow.csの1027行目あたりを以下のように変更しても出ますでしょうか?
※コード省略


コードを書き換えたらエラー消えました!
対応、ありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。


“アセット開発” へ戻る

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]